青少年(子ども会)事業 – 【公式】神照まちづくりセンター
2020年08月30日
イベント報告(青少年)

青少年(子ども会)事業

8月29日(土)子ども会事業として「工作 ビー玉ころころ」をしました。

今年は、コロナ感染防止対策のため、お部屋も広いホールを使用し、親子以外は1テーブルに一人座っていただき、少人数での開催となります。講師の先生を囲むように解放型で、新鮮だなと思いました。山岡先生の声も透り、聞き取りやすいようでした。

今回のビー玉ころころは、出来るだけ席から立たないように必要なものは各自セットにして配るというスタイルをとりました。スタートからゴールまでのビー玉の迷路道を作るのですが、みんな同じ道具を使っているのに一つとして同じ物はありません。子供たちは、ビー玉の試し転がしをしては、修正し、また転がしては修正しともう夢中です。アイデアもどんどん出てきます。

子どもたちは、アイデア満載の素敵な「ビー玉ころころ」大事そうに持って帰りました。