人権・福祉・青少年のつどい開催 | 【公式】神照まちづくりセンター
2021年11月26日
イベント報告(一般)

人権・福祉・青少年のつどい開催

令和3年11月20日(土)13:30より人権・福祉・青少年のつどいを開催

し、約100名の方にご来場いただきました。

近年多様な性のあり方について話題になることが多いことから、神照地域では

仲岡しゅん氏をお招きし

「~楽しく学ぶ、ジェンダー、セクシュアリティ~ 性的マイノリティってなに?」

というテーマでご講演いただきました。

仲岡さんは、男性として生を受け現在女性弁護士として活躍されています。

ご自身の経験から幼少期の頃から人との違いに違和感を感じ始めていたが、

自分自身が何者なのかわからず、悟られないように不安を抱えていたこと

や社会の中での様々な困難、生きづらさに悩んでいたことをお話しくださ

いました。

また、人は出世時に身体的特徴などから男女を判別し、性別が決められ

るけれど、もっと多様なものなのだということを色紙を使用してわかりや

すく教えていただきました。

ナィーブな問題なので難しいが周りが理解しようとすることが大事なん

だということがよくわかり良かった。と記入されたアンケートがあり、正

にその通りだと思いました。今日の講演が性の多様性について考えていた

だくきっかけになればと思います。

ご参加いただいた皆さんありがとうございました。